サステナビリティの実現

Sustainability.
It’s in the details.

Take a closer look.
We do.

サステナビリティは細部がすべてです。そのため、アリアンツ・グローバル・サステナビリティ戦略では、株式の組み入れ銘柄を選択するにあたり投資専門家の専任チームが丹念に精査を行います。この厳密なアプローチが、お客様にとってのより良い変化につながるものと確信しております。

お客様に信頼いただける手法

アリアンツ・グローバル・サステナビリティ戦略は、サステナブル責任投資戦略(SRI戦略)に基づき、世界の先進国株式市場の上場企業に集中投資します。その投資目標は、長期的な資本成長の実現です。

icon lightbulb

差別化された銘柄選択アプローチ

「当社の専門家チームは、リスク管理を慎重に行いつつ、徹底的に調査された40~60銘柄からなる中核的なグローバル株式ポートフォリオを運用しています。」 

icon chart line

ベスト・イン・クラスのソリューション

「当社独自のSRIベスト・イン・クラスの手法は、業界をリードするESG経営を行う企業や、ESGパフォーマンスの向上に取り組む企業への投資を可能にします。」

icon community

アリアンツGIのグローバル・リソースを活用

「独自のテクノロジーと強力な分析専門知識を組み合わせ、トレンドの根底にある実用的な洞察を解釈し提供します。」

当社は、長期的なリターンをもたらし、社会にプラスの影響を与える多様な機会を追求します。このアプローチは、向こう5~10年の見通しに基づき、長期的なポテンシャルに対して株価が割安な企業を見極めようとするものです。

詳しくはこちら

当社が開発したサステナビリティデータ専用プラットフォーム「スージー(SuSIE)」は、ESG、サステナビリティ、インパクトに関連するデータを、当社の投資プロフェッショナルに提供するのに活躍します。当社の投資決定や資産配分に貢献する一層詳細な指標の活用により、レポートに対するお客様のご期待にさらに応えることが可能です。

詳しくはこちら

DOUBLE CLICK

当社グローバル・サステナビリティ株式チームの投資先セクターを深掘りする新シリーズ

デジタル時代は、人がお互いにやりとりする方法に革命をもたらし、情報の共有や保存がかつてないほど簡単になりました。残念なことに、このデジタル世界は、個人情報窃盗から悪意あるハッキングまで、悪質な犯罪者に対する脆弱性が一段と高まっています。

続きを読む

Latest insights on sustainable investing

サステナビリティ関連

欧州委員会が有害な人工化学物質の禁止を検討する中、その生産者と使用者へのエンゲージメントは、これらの有害物質のリスクの軽減に役立つ可能性があります。

詳しくはこちら

サステナビリティ関連

今年2月より、イングランドでは住宅開発、工業・商業開発を新規に行う場合、生物多様性を正味で10%以上増やす(ネットゲイン)ことが開発業者に義務づけられています。

詳しくはこちら

サステナビリティ関連

ここ数週間、ココアの価格が世界的に前例のない水準に達しています。この価格高騰は、ココア産業が直面する問題の深刻さを反映しています。今年のイースターにチョコレートをよりサステナブルな形で楽しむ方法はあるのでしょうか。

詳しくはこちら

4つの注目テーマ

Navigating Rates

金利を読み解く

投資家が金利、インフレ期待、為替レートの変化に適応するためには、ダイナミックなアプローチが必要です。
ボラティリティ持続の可能性は高い:金融政策は以前に比べ徐々に緩やかになると予想されますが、金利が上昇すれば、借入コスト上昇の影響を産業界が感じ取り、弱点が露出されてゆくことも考えられます。短期的な市場の展開は未だ不透明ですが、予想が覆される可能性もあるでしょう。そして、この環境が生み出す機会もあるとみています。
パブリック、プライベート市場を問わず、多様化が鍵であり、私たちは複雑化する状況をアイデアと専門知識でナビゲートします。

詳しくはこちら

Embracing Disruption

破壊的変革と向き合う

私たちは、従来の「ディスラプション(破壊的変革)」の定義を見直す時期に来ていると考えます。
かつてディスラプションとはハイテク分野に関ることでしたが、人工知能やその他の変革的テクノロジーが広く使われるようになり、今や包括的なものとなっています。
テクノロジーが主な変化を牽引しつつ、新たなディスラプションの波は、私たちの日常生活の様々な側面を形作ってゆくでしょう。また、中国が電気自動車のようなハイテク産業で卓越した存在となり、インドが新興国としての地位を確立するしつつあることで、地政学的な変化も注目されます。
このディスラプション新時代は、急激で目覚ましいものとなるでしょう。それらが提供する機会を共に受け入れましょう。

詳しくはこちら

Achieving Sustainability

サステナビリティの実現

サステナブル投資は急速に拡大しています。投資が増えれば、当然、測定の精度とインパクトに対する期待も高まります。サステナブル投資はESG主導のリスク管理から、目的志向のサステナビリティ・ソリューションへ、そして最終的には、測定可能な環境や社会的利益に貢献する、インパクト投資戦略へと向かっています。
私たちは、このように実社会の変化に添ってゆくことが、今後10年の長期的なトレンドになると考えています。
私たちは、サステナブルな成果達成のため考え抜かれたアプローチを据えて、お客様のあらゆるご志向に、さまざまな段階を共に歩んでまいります。

詳しくはこちら

Interpreting China

インフラの変革

インフラは、経済や社会の発展と円滑な運営に欠かせませんが、将来必要とされるインフラの多くは、現在存在していません。特にグリーン・エネルギーへの移行には莫大な投資が必要となるため、重要なプロジェクトの資金調達において民間資本が大きな役割を果たします。
投資家がこのような複合したアセットクラスに参入する方法は様々で、資本構成や投資地域、投資期間を自由に選択することができます。
私たちは専門知識と市場へのアクセスを活用し、投資家の皆さまと共に将来のインフラを変革していきます。

  • 【ご留意事項】
    • 本資料は、アリアンツ・グローバル・インベスターズまたはグループ会社(以下、当社)が作成したものです。
    • 特定の金融商品等の推奨や勧誘を行うものではありません。
    • 内容には正確を期していますが、当社がその正確性・完全性を保証するものではありません。
    • 本資料に記載されている個別の有価証券、銘柄、企業名等については、あくまでも参考として申し述べたものであり、特定の金融商品等の売買を推奨するものではありません。
    • 過去の運用実績やシミュレーション結果は、将来の運用成果等を保証するものではありません。
    • 本資料には将来の見通し等に関する記述が含まれている場合がありますが、それらは資料作成時における当社の見解または信頼できると判断した情報に基づくものであり、将来の動向や運用成果等を保証するものではありません。
    • 本資料に記載されている内容・見解は、特に記載のない場合は本資料作成時点のものであり、既に変更されている場合があり、また、予告なく変更される場合があります。
    • 投資にはリスクが伴います。投資対象資産の価格変動等により投資元本を割り込む場合があります。
    • 最終的な投資の意思決定は、商品説明資料等をよくお読みの上、お客様ご自身の判断と責任において行ってください。
    • 本資料の一部または全部について、当社の事前の承諾なく、使用、複製、転用、配布及び第三者に開示する等の行為はご遠慮ください。
    • 当社が提案する戦略および運用スキームは、グループ会社全体の運用機能を統合したものであるため、お客様の意向その他のお客様の情報をグループ会社と共有する場合があります。
    • 本資料に記載されている運用戦略の一部は、実際にお客様にご提供するにあたり相当程度の時間を要する場合があります。

     

    対価とリスクについて

    1. 対価の概要について 
    当社の提供する投資顧問契約および投資一任契約に係るサービスに対する報酬は、最終的にお客様との個別協議に基づき決定いたします。これらの報酬につきましては、契約締結前交付書面等でご確認ください。投資一任契約に係る報酬以外に有価証券等の売買委託手数料、信託事務の諸費用、投資対象資産が外国で保管される場合はその費用、その他の投資一任契約に伴う投資の実行・ポートフォリオの維持のため発生する費用はお客様の負担となりますが、これらはお客様が資産の保管をご契約されている機関(信託銀行等)を通じてご負担頂くことになり、当社にお支払い頂くものではありません。これらの報酬その他の対価の合計額については、お客様が資産の保管をご契約されている機関(信託銀行等)が決定するものであるため、また、契約資産額・保有期間・運用状況等により異なりますので、表示することはできません。

    2. リスクの概要について 
    投資顧問契約に基づき助言する資産又は投資一任契約に基づき投資を行う資産の種類は、お客様と協議の上決定させて頂きますが、対象とする金融商品及び金融派生商品(デリバティブ取引等)は、金利、通貨の価格、発行体の業績・財務状況等の変動、経済・政治情勢の影響を受けます。 従って、投資顧問契約又は投資一任契約の対象とさせて頂くお客様の資産において、元本欠損を生じるおそれがあります。 ご契約の際は、事前に必ず契約締結前交付書面等をご覧ください。

     

     アリアンツ・グローバル・インベスターズ・ジャパン株式会社
     金融商品取引業者 関東財務局長 (金商) 第424 号 
    一般社団法人日本投資顧問業協会に加入
    一般社団法人投資信託協会に加入
    一般社団法人第二種金融商品取引業協会に加入

アリアンツ・グローバル・インベスターズ

ここからは、jp.allianzgi.comから移動します。 移動するページはこちらです。