マルチアセット戦略

常に現状でベストな資産配分を構築することで、相場の方向性に左右されずに長期的なリターンを獲得することを目指す、資産運用における新たな“ソリューション”。主にフランクフルトのマルチアセット運用チームが提供し、お客様に代わって機動的なアセットアロケーションを行うことが可能です。モデルとなる戦略配分や投資可能な資産クラスは全て個別のお客様に応じてカスタマイズ可能です。

フランクフルトのマルチアセット戦略チームが運用。株/債券/コモディティ/通貨等複数の資産クラスに投資し、配分を機動的に変更する戦略。資産価格下落には現金比率を高め下方リスクを抑制する。

フランクフルトのマルチアセット戦略チームが運用。お客様毎の政策アセットミックスに対応し、お客様の委託されるマンデート全体に対して市場リスク(ベータリスク)を管理する。主にデリバティブを通して株/債券/コモディティ/通貨等複数の資産クラスに投資する。顧客ごとの政策アセットミックス対比で12ヶ月間の最大下落幅を約半分に軽減し、政策アセットミックスの目標リターンに対してフルマーケットサイクルで同等ないしは超過リターンを得ることを目指す。リスクマネジメントの対象となる全資産の5~10%をオーバーレイに配分することで、ポートフォリオ全体のリスクを管理することが可能となる。

お問い合わせ
ご質問・お問い合わせなどございましたら、こちらまでお気軽にどうぞ。
03-6229-0200