経営哲学

アリアンツ・グローバル・インベスターズの経営理念は2つの言葉にまとめられます。

Understand. Act. (まず理解し、そして行動する)

非常に簡潔で力強い哲学であり、当グループの世界観および行動原理を示すものです。 あまりにもたくさんの情報が存在する中で優位性を獲得するために最も重要なこと は、まず理解することです。そして、パフォーマンスをあげていくために行動することを誓っています。

当グループの優位性を保つため、当グループの理解が世界中の同僚やお客様に素早く、そして常に共有されるよう、組織を作ってきました。その結果、様々な収益機会を見出し、議論し、つかむためにすべてがうまく配置されていると確信しています。

Before we talk... 話す前に~


 
アリアンツ・グローバル・インベスターズは世界中で様々なお客様のために働いています。年金基金、多国籍の大企業、中小企業、慈善団体、富裕層、個人、そして彼らのアドバイザーに至るまで実に多くのお客様です。すべてのお客様がおかれた環境や投資目標は異なります。それゆえに、何よりも先にお客様のニーズを理解するために働かなければならない、そう考えています。

...we listen ~まず聞くこと

お客様がおっしゃることを注意深く聞くこと - まずはここから始めます。それぞれのお客様を深く理解することが、それぞれのお客様の目標を達成するための投資を実行するために不可欠なのです。お客様に信頼されるパートナーとなることが目標です。

For every need... すべてのニーズに~
 
お客様のニーズに注力することで、先を見据えた投資戦略やカスタマイズされたソリューションを提供でき、お客様の投資目標を達成します。
 
...a solution ~ソリューションを

お客様が直面する困難を解決に導くために、実績ある運用の専門知識や人材を活用します。年金、リスクや運用についての問題に最もあったソリューションをアドバイスし、実行します。

More than capability... 能力だけではなく~
 
私たちのお客様をひとつにまとめるものがあるとしたら、それは優れた継続的なパフォーマンスと市場を先回りしたダイナミックな関係の構築をすべてのお客様が望んでいるということではないでしょうか。私たちはお客様にとって信頼に値するパートナーであることを目指し、お客様が曲がり角のその先を常に見られるよう様々なお話をし、お客様の成功のためのお手伝いをします。世界クラスの資産運用と質の高いサービスや専門知識によってお客様を目的達成に導くことを目指します。

...commitment ~コミットメント
 
当グループの能力は役職員たちの働きと熱意によって形作られています。これは当グループの成功と優れたパフォーマンスの実現にとって必要不可欠なことです。当グループは自身の行動について注意を払い、高い基準に従い改善を続けます。アリアンツ・グローバル・インベスターズのすべての役職員は、それぞれの責任範囲に関わらず、個人的な成功がひとつの原則にかかっているということを理解しています。その原則とは、お客様に成功をもたらすような結果のために努力をする、ということです。


アリアンツ・グローバル・インベスターズは幅広い投資対象、運用スタイルでのアクティブ運用を行っています。それぞれ独立した起業家精神あふれるチームは投資の対象となる市場に対する深い知識を有しており、徹底した規律ある運用プロセスで一貫したパフォーマンスを提供するよう設計されています。
当グループが提供するのは株式、債券、オルタナティブ、マルチアセット戦略に渡り、その専門知識は先進国からエマージング諸国、単一国からグローバルの複数国、テーマ型戦略からセクター戦略まで多岐に渡っています。

当グループは、資本市場に対する理解を、先進的なリスク管理手法で補強します。リスクに対する考えをお客様と共有し、お客様のニーズに合う個別のリスク管理戦略を開発するため、必要な部分においてお客様と密接に協働します。そのために、過去のポートフォリオリスクをモニターするだけでなく、総体的なリスクの査定と管理を 行います。これには、エクスポージャーの制限、市場リスク、流動性リスク、価格変動リスク、カウンターパーティーリスク、オペレーショナルリスク等が含まれます。

当グループの運用の考え方は当グループの目標に基づいています。それは、お客様の運用目標の達成を手助けすることです。どのような投資戦略においても洞察と理解が優れたパフォーマンスにつながるというのが共通の信念です。理解のために多様な情報源を持っています。それは、クオンツ分析チーム、シリコンバレーと強いつながりを持つテクノロジーセクター運用チーム、ハイ・イールド債券やエマージング市場の専門チームなど様々であり、独自の調査と多様性こそが重要だと考えています。

当グループは独自の調査が大変重要であると考えていますが、多様性も重要であると考えています。運用プロフェッショナルの多くは各市場のある地域に在籍しており、独自の調査を行ってそれをグループ全体に共有しています。クオンツ調査やデータ分析を行うチームもあります。ポートフォリオマネージャーは全員、どのようにそれが達成されるのであろうと、優れたパフォーマンスにつながる意思決定を支えるのは深い理解であることを知っています。

当グループは世界中で500名を超える運用プロフェッショナルを擁しています。洞察と理解が運用の成功の秘訣であるため、調査の価値と知的資本の共有を非常に重視しています。ポートフォリオマネージャーはエコノミスト、ストラテジスト、企業アナリストによる分析を利用します。当グループでは、100名を超える企業アナリストが、年間5000件以上の企業訪問を行っています。またこの他に各セクターや、通貨/ハイ・イールド債券/転換社債/デリバティブを含む特殊な資産クラスに特化したチームを擁しています。

ユニークなグラスルーツ・リサーチ
別の情報源にグラスルーツ・リサーチがあります。グラスルーツでは専門の調査を行っており、70名以上のレポーター、300名以上のフィールド調査員が毎年350件もの企業もしくは産業に関する調査を行っています。

ネットワーク化されたアプローチ
当グループでは知識だけでなく行動を起こすことを主義としています。したがってポートフォリオマネージャーはすべての調査にアクセスでき、ひとつのプラットフォーム上でそれが利用可能になっています。理解していることがグローバルのネットワークにいつもすばやく流れるように組織を構築しています。すべてを発掘し、議論し、評価する俎上に載せ、投資機会について話し合っています。優位性を与える理解を助けるのが議論や視点の共有であることは、よくあることです。当グループのネットワーク化された手法はそれを促進し、他者より先に行動するのを可能にします。

どのように知識を顧客や業界と共有するのか
まずはじめに理解があります。そしてその洞察を素早くお客様と共有します。プロフェッショナルの投資家もプライベートの投資家も、彼ら自身の市場やグローバルでの主要なトレンドや特定のテーマなどがどうなっているかを知る必要があります。例えば、世界の年金業界がどうなっているかを知りたい投資家もいますし、リスク管理戦略における分散についての最新の考え方を共有したい投資家もいます。人々が長生きすることによる影響や、新しい投資市場の成長などを知ることでも恩恵を受けられるかもしれません。

当グループは経済と金融市場についての理解を深める一方で、資産運用業界におけるアイデアや考えのリーダーでもありたいと考えています。今日、当グループは業界動向の第一線におり、規制改革から環境・社会・ガバナンスの問題にいたるまで様々なテーマについての新しいアイデアや助言の信頼ある情報源だと評価されています。

当グループの文化はオープンであることの上に築かれています。世界中のオフィスで様々な国籍、文化背景の同僚たちが働いており、活発なチームワークで知識を共有しています。そのおかげで各地域における企業や市場のことをよりよく理解できるのです。

役職員同士の関係は当グループの事業にとって非常に重要です。市場をよりよく理解し、発掘した機会のほぼすべてを活用するように適切に行動しようという強い意志が、アリアンツ・グローバル・インベスターズの文化と価値観を作り上げてきたのです。

 

情熱 (Passion)

私たちは他人が気付かない可能性に気付きそこに投資していくことに情熱を持っています。お客様のためによりたくさんのことを行い、それによってお客様と同僚たちに新たな気付きを与えることができるのです。

卓越 (Excellence)

卓越したパフォーマンスをお客様にお届けすること、それが努力を必要とし、基準も単純ではないことを私たちは知っています。それゆえに私たちは常に改善の努力をし、個々のお客様独自のニーズを把握するよう努めています。

誠実 (Integrity)

誠実に行動し、お客様のニーズを一番に考えること。透明性ある行動をし、すべてに公正であること。

尊重 (Respect)

 私たちは違いと多様性を受け入れ、幅広いバックグラウンドや教育を受けた人達の中から同僚を雇っています。個人のパフォーマンスを評価するのと同時に、チームワークの価値も重要視しています。


お問い合わせ
ご質問・お問い合わせなどございましたら、こちらまでお気軽にどうぞ。
03-6229-0200